◆ブリタニアについて
Britannia(ブリタニア)ってどういう意味ですか?
イギリス地方で、戦い、狩猟の女神として象徴されています。
当製品は、野生のシカ肉のみを使用し、狩猟からなぞらえブランド名Britanniaとしています。

なぜ野生のシカがいいのですか?               
安心な肉として与えることができることです。
なぜならば、全ての家畜がそうだとは言いませんが、抗生物質やホルモン剤等の薬物投与が野生には一切できません。 
また、人から与えられるエサ(飼料)に添加物が入っていたりという心配も野生のシカにはありません。
そういったことも含め、栄養のバランスが取れている”野生のシカ”を私たちはお薦めしています。

 

◆シカ肉(冷凍商品)について
シカ肉の生って、そのまま与えて大丈夫ですか?
               
問題ありません。人間が食する肉の基準を超えたもののみ販売しています。
しかし、生食が苦手な子もいますので、心配な場合は火を通して与えて下さい。
               
シカ肉だけで健康を維持できますか?               
シカ肉のみを与えると、栄養が偏ります。
ベストな食事は、手作り食にて野菜も与えることや、ドライフードに混ぜて与えるなどして下さい。
               
シカ肉の栄養価は?               
シカ肉は、他の家畜肉比べ、高タンパク低カロリーで鉄分が約10倍と非常にヘルシーで健康的な肉です。               

消化不良は?               
消化不良の心配はありませんが、与えすぎや生食の苦手なワンちゃんもいます。
ご心配な方は火を通してから与えてあげて下さい。
               
ドライフードと生のシカ肉で与えることの違いは?               
ほとんどのドライフードには”消化酵素”が含まれていません。
生のシカ肉等に多く含まれている消化酵素ですが熱に弱い性質がある為、生のシカ肉をドライフードに混ぜて与えることで効率よく消化酵素を摂取出来ます。
               
消化酵素とは?               
消化酵素とは、生物が生きていくにあたって必要な成分で、これが不足すると通常与えている物だけでも太ってしまったり、痩せてしまったりします。
               
シカ肉を与えるとどのようなメリットがありますか?               
上記に記載した消化酵素の摂取もできますし、他の肉に比べカロリーは低いのに栄養価が非常に高いのがシカ肉の特徴です。
毛艶や健康にも配慮できます。
               
衛生管理は大丈夫ですか?               
当社は、人間が食する食肉加工と同じ管理体制で製品を製造し、衛生管理を徹底しています。
               
この商品は人間でも食べれますか?               
当製品は人間が食する食肉処理場、食肉加工を実施していますが、人間の食用として販売する許可を取っておりません。
従って、人間が食べることは出来ませんのでご了承下さい。
               
もも肉とすね肉の違いは?               
もも肉はエゾ鹿の部位の中でも柔らかい部位です。またブロックカットで少し大きめのカットになっています。               
すね肉はもも肉に比べ固めの肉です。ダイスカットになっており1袋500g包装になっています。               

もも肉とミンチの違いは?               
ミンチ状になったシカ肉です。コーン型に冷凍されており、1つ約12gになっています。
ミンチで使用されている部位は肩肉、もも肉、すね肉の3種類です。
               
ミートボールは解凍してそのまま与えても大丈夫ですか?               
ミートボールは加熱処理をしてから冷凍になっています。
解凍してそのまま上げても問題ありませんし、お急ぎの時はボイルして与えても構いません。
               
ワンちゃんに与える手作り食の知識がないのですが、何か参考になるものはありますか?               
当社公式ページにてシカ肉を使用したレシピを公開中です。
随時更新していく予定ですので参考にしてください。
               
賞味期限はどれくらいもちますか?              
冷凍商品は冷凍保管で約1年程持ちますが、家庭用の冷凍庫は開け閉めする為、温度の変化が大きいのでずっと冷凍庫に入れていても冷凍焼けを起こす可能性があります。なるべくお早めのご使用をお願いします。
               
冷凍のまま、シカ肉を与えても大丈夫ですか?               
本来動物は、生肉を凍った状態で食べることはありません。
従って、お腹を壊す可能性が高いので必ず常温に解凍してから与えて下さい。    

 

◆おやつについて
肥満気味なのですが、効果のあるおやつはどれですか?               
エゾ鹿は低カロリーなのですが、与えすぎに注意すれば全ておすすめです。
おすすめは肺で、見た目より非常に軽く与えすぎにも注意できます。  
             
おやつは人間が食べても大丈夫ですか?               
当製品は人間が食する食肉処理場、食肉加工を実施していますが、人間の食用として販売する許可を取っておりません。
従って、人間が食べることは出来ませんのでご了承下さい。
               
賞味期限はどれくらいですか?               
5ヶ月~8ヶ月です。開封後は1週間を目安にご使用下さい。
               
老犬ですが与えても大丈夫ですか?               
問題ありません。
食欲の無い老犬にも栄養価の高いシカ肉をお試し下さい。固いボーン体質に合わない場合は、与えるのを控えて下さい。  


 

◆パウダーについて
パウダーはどのように与えたらいいですか?
               
通常食べているフードに掛けてあげたり、手作り食に混ぜてあげたりして適量を与えて下さい。 
              
パウダーの臭いはしますか?               
パウダー自体に多少の臭いはあります。
食べることで体臭がきつくなるようなことはありませんのでご安心下さい。
               
老犬ですが与えても大丈夫ですか?               
問題ありません。
食欲の無い老犬にも補助食品として与えてあげてください。
また、ワンちゃんも老犬になると骨粗鬆症等の症状が出る可能性があります。               
カルシウム不足のワンちゃんや老犬にはボーンパウダーがお薦めです。               

開封後どれくらいもちますか?どこで保管すればいいですか ?              
保存料等を一切使用しておりませんので、開封後は冷蔵庫にて保管して下さい。
開封後は冷蔵保管にて約1ヶ月での使用をお薦めしています。    

 

◆体質について
アレルギーを持っている子もシカ肉を与えて大丈夫ですか?               
シカ肉は低アレルギー食材としての認知も上がってきています。
肉全般のアレルギーを持ったワンちゃんにも新しい肉類のシカ肉をお試し下さい。
               
ダイエットには効果はありますか?               
カロリーの低いシカ肉を使用してダイエット効果を期待することは出来ますが
一番重要なことは運動と与えすぎないことです。               

老犬に与えても大丈夫ですか?               
問題ありません。
食欲の無い老犬にも栄養価の高いシカ肉をお試し下さい。体質に合わない場合は、与えるのを控えて下さい。